3.都市放浪

都市放浪というのは、ひらたく言えば「散歩」「散策」でしょうか。
とくに行き先も決めず街をぶらぶら歩くのが良いです。
いわゆる"旅行"もしますが、旅行が好きなのではなくて、街歩きが好きなんです。

歩きながら、前後上下左右に意識を巡らせるといろいろなものが見えます。
そんなふうにして見た街の「記録」です。写真が中心かもしれません。

1.東京(Tokyo)


2.シンガポール(Singapore)


3.マレーシア(Malaysia)

何度か訪れた、マレーシアのいくつかの街

4.写真記録(Photographic Recording)

写真による記録、つまり、歩きながら捉えた景色(写真)と考えたと思しきこと(文章)の記録です。フォトエッセイなんて言い方もあるのかもしれません。
人間の体で一番大きな筋肉である太ももを稼働して歩くと結果的に脳が刺激され、考えが浮かぶことが多いと言われます。街を歩きながら写真を撮り、いろいろと考えるわけですが、歩きながら見えた景色はうまくすれば写真に捉えることができるけど、考えたことはすぐにメモできずに流れて行ってしまいます。
だから結局、たいした文章は書けていませんが・・・。